読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の人生の経験値

僕が得た経験を自由にアウトプットして行きます〜

39度の熱を出しました。何もできませんでしたが、得るものはありました。

f:id:yamakor:20151211134148j:plain

いやーすぐにサボっちゃう。

悪い癖です。感覚のことを話しておきながら、観念で終わってしまっては意味がないですね。実践しなくては....

 

タイトル通り、この記事を書いている3日前に人生初!39度の高熱を経験!

午前中からお腹に違和感がありつつも、外出し、悪寒の中行動して家に戻ってきて布団に入ったところ...

 

身動きが取れなくなりました。

 

横になったところから急激に熱が上がりはじめ、夕方には39度になっていた模様です。

本当につらいですね...高熱

何がつらいって足が痛いんです笑

もちろん頭痛、腹痛、だるさ、熱、下痢など様々あった上でですが、足の節々が謎の表現できない痛みに襲われ全く寝れない...

 

幸いにもルームシェアをしているため、一緒に住んでいる社会人の方々に看病していただき本当に感謝でした;;

 

しかし、インフルの予防接種もしていなかったため、こりゃインフルだな...と内心思っておりました。

 

そして、私、やまこー、一生の不覚だなと。

 

次の日に病院にいく決心をしその日は悶え苦しみながらいつの間にか意識を失ったようです(寝ている間が本当に天国でした)

 

次の日の朝は体中痛かったのですが、全体的に痛みは引いていて少しは楽な状態でした。しかも実家茨城に住む母親がわざわざ車で来て近くの病院まで連れて行ってくれました;;もうめっちゃ愛を感じて感謝感謝です;;

 

いざ診察...

インフルを覚悟し検査結果を待つと...

 

インフルではなく、急性胃腸炎との結果が...

 

いやー本当によかったです。みんなにうつさないで済みました;;

 

そんなこんなでこのブログを書いている今は完全復活です。(朝起きるのは8時になってしまって寝坊しましたが...いつもは4時起きです...)

 

ここまでの経緯の説明に長々使ってしまいましたがここからが本題!

熱の間本当に何もする気になれず、実際寝返りを打ち唸ることしかしていなかったのですが、得るものはあったという話です笑

 

ぼくは、身の回りで何か起こったら何か意味があるのでは?と考えます。(スピリチュアルなやつです笑)

実際経験則的にいつも意味があるからそうしているのですが、急性だし、原因もよくわからず胃腸炎になったのも絶対意味があるなと。

なぜだろう?何か今の自分に対しての答えかも?と考え続けた結果....

 

「今の自分が消化不良状態!」

f:id:yamakor:20151211134422j:plain

ということを悟りました笑

そりゃ胃腸炎なんだから当たり前だろ、と思われるかもですが笑

これは食べ物がではなく、実践できていないということなんだなーと。

 

まあ、どういうことかというと、冒頭の内容にも関連しますが、

観念で終わってしまっていて実践できていないことがたくさんあるんだなーということです。

 

どんなに栄養のあるものを食べ続けても、運動しなくては、消化不良を起こし栄養を享受することはできません。

そのように、どんなに良いことも学んでいても、実践しないのなら享受することはできず、観念で終わってまうのです。

 

ぼくとしては認めたくない答えなんですが...間違いなさそうです...笑

最近いろんな状況が周りにあって、素直になれていない自分がいる気がして悔しいのです。

 

幼な子のように心を新たにして、素直になり、学ぶ姿勢を改めていかなくてはと決心する良い機会になりました。